歯の色・形を美しくする

「変色歯」を白い歯にする方法。-その1-「子供のときから歯の色が悪くずっと悩んでいた」。

歯が生えてきたときにはすでに歯の色が悪く、
なんとか普通の白い歯になりたい。白い歯になって思いきり笑いたい。

そういう場合の歯を白くする方法は(1)ブリーチング(ブリーチ剤を使って歯を漂白する)方法(2〜3回)。
この場合変色度がつよい歯はあまり効果がありません(ケースA)

2)セラミックラミネート法・・・表側の歯の表面を薄く削ってセラミックラミネートを貼付ける方法。
歯をたくさん削らなくてもいいという利点があります。(ケースB) 。治療に必要な回数は2〜3回。


ケース(A)
 

ケース(B)
 





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 尾張旭や名古屋市で審美歯科ならホーカベ歯科クリニック

問い合わせ電話番号:0561-54-5152