よくある質問

2012年11月16日 金曜日

Q.歯並びの悪さを時間をかけずに治したいのですが、

どんな方法があるのでしょうか?


A. 社会生活上、矯正装置を入れずになるべく早く治したい場合、診断して無理がなければ、歯を削ってかぶせる方法で治します。

この場合は歯の色や形を同時に治すことができます。
歯の形や歯並びをいじることは咬み合わせに関係することなので、咬み合わせのバランスを考えずに治すと、後でかぶせ物がこわれたり、顎の関節や首が痛くなったり、しゃべりづらくなったりするなどのトラブルを起こすことがありますので、詳しい検査の上で治療法を選択することが必要です。

短期間ですぐ治るという言葉には慎重を期す必要があります。安易な外見的治療は禁物です。


【関連項目】
・セラミックによる治療法
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ホーカベ歯科クリニック

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
問い合わせ電話番号:0561-54-5152