よくある質問

2013年2月27日 水曜日

保険診療では歯を美しく治すことはできないのでしょうか?

保険診療は主に緊急治療対応の疾病治療中心で構成されています。
従って口、口元、顔、歯列、咬み合わせ、外観的美しさ、内面的健康など、包括的な健康やバランスのとれた美しさや機能面などは充分考慮されているとは言えません。
なかでも方法や技術面と材質的な面それに時間を充分にかけて行なうには報酬的制約があります。
では保険診療以外の方法や材質を使えばだれがやっても美しい歯になれるかというとそんな単純なものではありません。歯科審美の美とはその人にもっとも適した「健康な美」「形態の美」「機能の美」「色の美」そして「バランスの美」などのトータル的な美しさをその人が自信を持って表現することができる美しさのことをいいます。したがって広範囲な高度な技術や経験を必要とする専門性の高いものだからです。特に美の基本は歯や歯肉が健康であると同時に咬み合わせにも充分配慮されていることがもっとも必要かつ重要なことなのです。それを無視してはどんな美しさもつかの間のまぼろしに終ることでしょう。保険診療は美しさを補償してくれるものではありません。それは自分が自分自身に投資をしてこそ得られるものなのです。いくつになっても自分の健康を維持し守っていく、そして自分の若さや美しさを永く維持していく、そのためにはそれを望む心と、高い価値観そして積極的な行動こそが必要なのだと思います。
ホーカベ歯科クリニック,歯科医師 波々伯部重俊

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ホーカベ歯科クリニック

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
問い合わせ電話番号:0561-54-5152