症例実績

入れ歯が合わなくて噛めない、かっこ悪い。

63歳のB子さんは10代の頃から今まで毎年のように数えきれないくらい歯科医院に通ってきました。
しかし10数本の歯を無くす結果になったことを思うと、今まで何のために歯科医院に行っていたのか
わからないとおっしゃっていました。行くたびに歯を削られ、行くたびに神経を取られ、そして行くたびに
歯を抜かれ、何回も入れ歯を作ってこられたと。昭和50年から70年代、高度成長期のまっただ中にあった
日本ですが、人の口の中だけは非健康-否成長時代だったのです。そしてその後もあまり変わったとは
いえません。国民の歯を救い、歯を守ることができなかった「治療中心の歯科」が、もう歯を守ることは
やめて、歯が無くなればインプラントをいれればいいさ、などととんでもないことを考える世の中に
なってきていることを歯科医療に携わる者の一人として心配せざるをえません。
「修復治療中心」から「健康予防中心」へと大きな転換をしなければなりません。超高齢化社会へ向かっている
日本の歯科医療全体の課題です。ホーカベ歯科クリニック  波々伯部重俊


       ⇩  

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 尾張旭や名古屋市で審美歯科ならホーカベ歯科クリニック | 記事URL

歯からアンチエイジング


 
 
 
 
 
 


50歳、女性
【ご要望、お困りのこと】
年とともに歯並びがいびつになってきた。なんとか歯並びを良くしたい。審美的に治してくれるところを探していた。歯がきれいになったら、ダンス教室に入って本格的にダンスをやりたいと思っている。そのためにも人前できれいな歯でいたい。

【治療方針]】
予防プログラム、歯周炎治療、歯の基礎的治療、上下矯正、歯冠修復。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 尾張旭や名古屋市で審美歯科ならホーカベ歯科クリニック | 記事URL

噛めない、笑えない、しゃべれない

※下記をクリックすると、拡大して見ることができます。
 
アンチエイジング歯科の症例  
 
 
アンチエイジング歯科の症例  

途 中  
 
上下トレーニング用仮義歯を入れています。  
 
 
入れ歯の症例  

72歳女性(1428)

【解説】
合わない入れ歯、噛めない咬み合わせ、しゃべると入れ歯が落ちてくる。みっともなくて笑う事も出来ない。
歯も歯肉も不健康といった状態の口でした。

入れ歯を作る場合は歯があった頃の若い時の写真を持って来てもらいます。それによりその人のほんとうの口元の感じが読み取れます。咬み合った時の上下間の高さ(咬合高径)を挙げることにより、口元がしゃきっとして張りのある口元になることがわかりました。
しかし、それで顎関節の異常や、噛むことに違和感はないか、しゃべりづらさはないか、見た目はどうかなどを十分観察する必要があります。そのために使うのがトレーニング仮義歯です。異常が無いことがわかって、本義歯へと移行しました。口元、顔が若々しく、そして噛む、話す、笑うことができるようになりました。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 尾張旭や名古屋市で審美歯科ならホーカベ歯科クリニック | 記事URL

部分的に矯正をしたい

 
アンチエイジングの症例
歯列前B
アンチエイジングの症例
歯列前A

 
アンチエイジングの症例
歯列開の写真B
アンチエイジングの症例
歯列開の写真A

女性(6228)

【お悩み・ご要望】
ミニ(部分)矯正と、より自然にみえる修復法。
一見良さそうな歯並びですが(歯列前Bの写真)、少し口を開けると歯がそろっていません(歯列開の写真のBとA)。 

【診療方針】
下前歯のミニ(部分)矯正。上の前歯のかぶせものをより自然な感じのものに替えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 尾張旭や名古屋市で審美歯科ならホーカベ歯科クリニック | 記事URL

上の前歯が汚いのできれいに治したい

※下記をクリックすると、拡大して見ることができます。
 
矯正歯科の症例  
 
 
矯正歯科の症例  

55歳女性(1194)

【お悩み・ご要望】
上の前歯が汚いのできれいに治したい。歯ぐきから出血がある。口が臭いと言われた、上の前歯が前に出てきた。

【診療方針】
予防プログラム、歯周病治療、根の中の治療、仮冠に換える。かぶせ物等の修復治療。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 尾張旭や名古屋市で審美歯科ならホーカベ歯科クリニック | 記事URL

問い合わせ電話番号:0561-54-5152