よくある質問

2012年11月16日 金曜日

Q.歯を白くする「ホワイトニング」ってどんな治療ですか?

A. ホワイトニングとは歯科治療用に開発された漂白剤を使って行う歯のブリーチングのことをいいます。

ホワイトニングには(1)ご家庭で自分で行うセルフ・ホワイトニングと(2)歯科医院で行うプロフェッショナル・ホワイトニングがあります。

セルフ・ホワイトニングはその人の歯型に合わせて作ったトレーにホワイトニング剤を入れて、使う人がお家で好きな時に使用するものです。5回ほどで白くなります。

プロフェッショナル・ホワイトニングはクリニックで専用の器具(光やレーザー光線など)を使って行うものです。1回約1時間、元の歯の色の濃さや色合いによって1回から3回行うとよいでしょう。

ホワイトニングはどんな方法でも限界があります。そのようなときは別の方法を考えた方が良いでしょう。
また、ムシ歯や歯周病があればホワイトニングはできません。それらが治ってからすることになります。

またホワイトニングは1回行えばいつまでも白さが続くわけではありません。その人の生活習慣(飲み物、食べ物、嗜好品、歯の手入れの仕方)やホワイトニング後のメンテナンスにもよりますが、色が戻ってくることもあります。

ですからホワイトニングをする前に予防をマスターしておくことが必要です。

処置に痛みはありません。クリニックでも眠っている間に終わってしまうでしょう。多くの芸能人がしているホワイトニング・・・試してみる価値ありです。

但し、注意していただきたいのは、いきなり「ホワイトニング・セット」と称してそれを家で使えば歯が白くなるというふれ込みで販売されているような商品を使うことは賛成できません。
なぜなら、歯や歯ぐきの健康が考慮されていないことが多いからです。本当の美しさは歯が白いことではなく歯や歯ぐきが健康かどうかということがより大事なのです。

つまり「健康な美しさ」です。日本人の80%がかかっていると言われている歯肉炎や歯周病。自分は本当に歯や歯肉が健康かどうかを診てもらってからホワイトニングをしましょう。

【関連情報】
ホワイトニング治療
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ホーカベ歯科クリニック

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
問い合わせ電話番号:0561-54-5152